株式会社唐沢農機サービス ロゴ

PHILOSOPHY経営理念

誇りと証
 

わたしたちはプロフェッショナルな仕事を通し「お客様、社員とその家族など、より多くの人々が幸せになること」を目指します。
その結果、「社会に新しい価値を創造し、社員の活躍が残り続ける」そんな未来を創っていきます。

VISIONビジョン

あらゆる挑戦が、世界を変える
 

私たちは、農業業界のインフラづくりに「挑戦」する。
その結果上場を果たし、農業業界の価値を変えていきたい。
けれども、新しいことに挑戦すればつまずくかもしれない…壁にぶつかるかもしれない…
それでもひたむきに。ただ、真っ直ぐに。
「諦めなければ夢は叶う」ことを信じて!
私たちの "証" を残し、そしてそれを "誇り" に思いたい。
その「挑戦」が、きっと世界を変えると信じて。

GOAL中長期目標

この地から発信 農機具業界の成功企業へ
 

農機具業界にイノベーションを起こす。それが創業以来の夢であり、存在意義と信じてきました。
一代で成長を果たし、世の中の流れを変えてきた企業は皆、それぞれの業界で他の追随を許さない発想力、商品力、サービスカ、さらには人間力を発揮し、業界の常識を塗り替えています。そこに人が集まり、より大きな変化を生み、時代を牽引し続けています。
わたしたちは農機具の業界で変革と奇跡を起こしたいと考えます。それも長野県東御市という全国的に見たら片田舎のごく小さなまちで。ITという武器を携えて。
時代の大きなうねりのなか、今、新たな担い手たちが農業を変えつつあります。彼らが求めるサービスを、彼らが感動し、共感するようなしくみとともにいち早く提供することがわたしたちの事業です。一人でも多くの人にサービスを届けるため、そして、農業分野で、しかも地方で「成功」できると証明するためにわたしたちは挑戦を続けます。