株式会社唐沢農機サービス ロゴ

2021/09/29

【Release】唐沢農機サービス、レンタルモール「カウリル」で 農機業界初となるオンラインレンタルストアの出店決定

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)が、
2021年9月29日に、株式会社TENT(所在地:東京都新宿区新宿6−7−22、代表取締役:松田 基臣)が運営する、レンタル&販売のオンラインショッピングモール(レンタルモール)「カウリル」にて農機業界初となるオンラインレンタルストアの出店を開始しました。

レンタル事業の拡大

 株式会社唐沢農機サービスでは、2019年4月より開始した草刈機レンタルサービスの売上が2021年9月現在、前年比100%増(2倍)と伸びており、一定の反響を獲得しております。そんな中、今回はさらなるレンタル事業拡大のためレンタルモール「カウリル」で農機業界初の、オンラインレンタルストアを出店することが決まりました。
「年に1,2回しか使わないから購入するのはちょっと…」「購入する前に試しに使ってみたい」というお客様のご要望にお応えできるようなサービスとなっております。
初回は、刈払機を始めとする20種類の出品となりますが、今後、家庭菜園に使用できる小型耕運機等を含む100種類以上を随時出品予定です。

農業の楽しさを広げたい、新規就農者を応援したい

今回のレンタル事業拡大には、新規就農者を応援したい、家庭菜園を通して自給自足の楽しさをより多くの人に広めたいという思いがあります。
農業を開始するに当たり必需品となる農機具ですが、高額なものが多いため農業を始めることへのハードルが高くなっているのが現実です。お手頃な価格で農機具のレンタルを可能にすることにより、農業参入へのハードルを下げ、もっと気軽に農業を楽しんでいただきたいという思いから今回の出店を決めました。
今回出店したオンラインレンタルストアでは、傾斜地での草刈りに最適なループハンドルを採用し、25mLエンジン式同等のパワフルな作業をこなすマキタのスプリット式刈払機(標準小売価格131,890円)が1日あたり約5,000円弱でレンタルが可能となっております。また、レンタルすることによって「思っていたのと違う」「思ったほど使わなかった」というトラブルを回避することができます。
お客様である農家さんが抱える悩みは「農機を売るだけ」では解決できません。私達は「一歩先を見据えた提案」ができる農機具屋を目指しています。

【株式会社唐沢農機サービスについて】

農機具修理業を事業化し、平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主事業としながら、農産物生産と販売を展開。農機関連サービスにとどまらず、顧客向けウェブサイトの構築や、ウェブサイト運用コンサルティング業務などのクリエイティブワークを行うインターネット事業を運営。インターネット事業のノウハウを駆使してWEBショップ運営も実施。農機具のIT化の先駆けとして、農業業界の新しい風となっている。令和元年7月より農機具ショールームを兼ねた約500㎡の新店舗に本社を移転し、更なる事業領域の拡大を図っている。

商号:株式会社唐沢農機サービス
代表取締役社長:唐澤 健之
本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1
事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業   (WEBコンサルティング・マーケティング支援・農機流通支援サイト・ECサイト・情報メディア運営)
ウェブサイト:https://www.karasawanouki.co.jp/

【株式会社TENT】

2017/7 に設立。あらゆる「良いアイテム」を誰もが気軽に手に取り、体験し、満足して購入できるレンタルネットワークを構築。 「素晴らしい体験を。もっと多くの人に。」のビジョンを達成すべく活動。
気軽に借りて体験し、気に入ったらそのままお得に買えるレンタル&販売のオンラインショッピングモール(レンタルモール)「カウリル」や、日常のオペレーションから、在庫単位の収益管理に至るまで、レンタルサービス運営を飛躍的に効率化することが可能となるシステム「ZAIKA」の運営を行っている。

商号:株式会社TENT
代表取締役:松田 基臣
本社住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿6−7−22エルプリメント新宿251
事業内容:オンラインショッピングモール(レンタルモール)運営、RFID在庫管理システムの開発
ウェブサイト:https://tent-inc.jp/

【本件の問合せ先】
株式会社唐沢農機サービス
担当:戸澤
電話:0268-62-5262
メールアドレス: info@karasawanouki.co.jp