香港輸出大成功!
香港視察レポート2,3日目

1日目に引き続き2、3日目の様子をお届けします。
2日目は3件、最終日は1件の青果物販売店を視察いたしました。

1日目の様子はこちら 

百佳超級市場(上水)

香港の北に位置する上水のスーパー。
今回、カラサワファームのシャインマスカットはこちらのスーパーで販売されました。


スーパーに入ってすぐの場所に置いていただきました。


ビザを持っていないため販促行為はできませんでしたが、通りかかったお客さんは皆興味を持ってくださったようでした。
購入されたお客様が笑顔でカゴに入れているのが印象的でした。

価格そのものはcity superなどよりも高くはありませんが、一般スーパーに比べれば非常に良い金額で販売していただいたと思います。

百佳超級市場(九龍)

我々が輸出した百佳超級市場の九龍店。
実は香港で一番多くあるスーパーだそうです。
上水に比べると店舗は非常に小さく利便性を意識している感じでした。

店舗サイズはコンビニよりも少し大きいくらいですが品物がぎっちり並んでいました。



価格帯も非常に良心的です。
そのため日本産の品物が全くありませんでした。

wellcome

こちらも百佳超級市場と同じく大衆スーパーです。




店舗は百佳超級市場よりも清潔感がありましたが、青果物よりもお菓子などが多く販売されておりました。
価格帯は百佳超級市場と同じくらいです。

taste

最終日のこの日は「taste」という青果物販売店へ。
あるバイヤーさん曰く、販売金額が香港でも非常に高いとのこと。
ショッピングモールにある、こちらのお店は高価格帯であり、かつお客さんの数も非常に多かったです。
ショッピングモールの最上階にはスケートリンクまであり、非常に賑わっておりました。



日本産の農産物も非常に沢山ありましたが、外国産のイチゴなども沢山あり、良いものは高く売るという傾向が見られました。

まとめ

3日間、多くのスーパーなどを視察しました。
香港=高価格というイメージが非常に強かったですが、花園街市場などを見学し、様々な層に合わせたお店があるのだと改めて感じました。
しかしながら香港の人口は増えており、今後人口が減っていく日本と比べ市場はどんどん拡大していくことでしょう。
今後の販路拡大の際、輸出は無視できないこととなるでしょう。
カラサワファームでは今回、それを身を持って経験することができました。
これからカラサワファームの農産物を輸出することはもちろんですが、農業法人や農家さんの輸出に少しでもお役立てるようにしたいとも思います。
現地視察も含め、海外に興味を持った方は下記まで連絡ください。

☆輸出に興味を持ったあなた

あなたの農産物を輸出してみませんか?
興味のある方はこちらまで
 info@karasawanouki.co.jp

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP