株式会社唐沢農機サービス ロゴ

2022/07/31

入社よりもうすぐ1年

そろそろ一年

皆さまいかがお過ごしでしょうか。株式会社唐沢農機サービスノウキナビ事業部ストアセールスグループ/フィールドセールス担当の川崎です。前回が6月の末、熱波の最中でしたが、この一か月は雨、雨、そして雨。ゲリラ豪雨にも見舞われ、事務所の前の道が川の様になったり、近所の水路が氾濫気味になったりと、相変わらずの異常気象に苛まれていた東信地区でした。昨日は休日でしたが、余りの雷雨の為、傾斜地に広がる葉菜生産地区の様子を見に行きました。アスファルトの農道は水路と化し、農地へ流れ込んだ雨水が作土を削り、土手を崩しながら再び道路へ。排水路はゴミや草木で埋まり、路面に溢れた泥流は10センチ以上のぬかるみを形成し、とうとうと低い場所を探しながら流れ下っていました。四駆軽トラでなければ、移動を躊躇するほどでした。夏の農産物の産地である長野県の農業にとって、この7,8,9月の作柄がとても大切であり、とても難しい課題です。気象の塩梅に抗いつつ、良い値段を期待しながら毎日の作業を進めていきます。35度を超える気温のなか、日差しを遮る木立もない畑やハウスでの作業を続けても、今期のように作物の過剰供給のために生産調整がかかり、出来た野菜を畑で切り捨てる、そんな現実を受け止めなければならない時もあります。原材料費の高騰をうけ、インフレがすすんでも、農作物の値段には反映されず、このままでは廃業する農家さんも少なからず出てきます。農業を取り巻く環境は依然として厳しく、尚更それを続ける農家さんには頭が下がります。

振り返って

以前の投稿で、自分の目標として自分なりに農機を通して農業に貢献したい、というようなことを書きました。それは前職の10年間、農業の現場で感じたこと、プライドになったこと、打ちのめされたことに対して、自分にとっての答えを探しつつ関わってゆきたいという意識から生まれた思いであり、またこれからの農業、人々の食の為に自分は何ができるかを見つけていきたい、そういった思いを綴りました。入社からもうすぐ1年、農機の整備を習い、商品を売り、中古を買取り、また修理をし、とそんな毎日でした。色々な農家さんとも話しました。以前はさほど交流の無かった果樹農家さん、普段は他のお仕事をされている兼業農家さん、自宅で菜園を営む方、人とは違う作物を育てる方々など、農業に対するアプローチや立ち位置も色々でした。そんな現状のなか、弊社の一員としてのノルマや役割を遂行し、曲がりなりにも勤めてきました。目標としていた、農機を通しての農家さんや農業への貢献は、本当に微力ながら務められたのかと感じます。でも力不足とも感じます。それは俯瞰的な目標である人と食への貢献としては不足ばかりで、SDGsなどを綴ったブログを読み返しても、口ばかりの傍観者だな、と思うことからはっきりしていますね。

心境の変化

気象の変化や原材料費の高騰、後継者不足と高齢化、どれをとってもネガティブな要因ですが、それらを何年も何十年も以前から見据えて行動していた方々もいます。制御された環境内での栽培システムなどがそれにあたります。オランダ型の施設栽培や、完全閉鎖型のレタス類室内栽培などがあり、若かれし頃にやってみようと調べ上げた事もありました。結局、自分としてはもともと日光を沢山必要とする作物を人工光源で栽培することに疑問を感じ、結果露地栽培への思いが強くなりました。がしかし、その露地栽培の現場から離れた今、それを専業の生業として生活することへの不確実さが、農業者の自分というフィルターがないことも加わり、とても鮮明に見えてきます。同業だと感じていた農家さんからは、嫌われること間違いないですね。ただ今の私にとって、環境制御型の栽培システムというものが、以前よりも魅力的に感じており、また日本にはオランダ型とは異なる閉鎖型栽培システムがあることに気づきました。それが閉鎖型キノコ栽培システムです。皆さまもご存じかと思いますが、キノコの閉鎖型栽培システムは技術的にもある程度確立されており、そのシステム自体が商品として日本から世界へ発信されています。昨今のビーガンやローカーブ、ノーカーブなどの先進国における健康志向全般に寄与し、また大切な栄養素を含む食材の栽培システム及びそれに付随する雇用の創出/安全な投資技術として途上国においても注目されています。ちょっとしたきっかけから興味を持ったので、これから少しずつ調べてゆきたいと思います。

 

 

 

 

株式会社唐沢農機サービス

0268-62-5262

リクルート

働き方も様々です。

株式会社唐沢農機サービスでは一緒に働いていただける仲間を募集中です。

https://recruit.karasawanouki.co.jp/

 

——————–リクルート情報・その他——————–

〇会社説明会実施中! https://recruit.karasawanouki.co.jp/

 ※会社説明会の日程は、リクルートサイトの“お知らせ”よりご確認ください

◯唐沢農機サービス本社・展示場への口コミを募集しています! g.page/karasawanouki/review

〇唐沢農機YOUTUBEチャンネル https://www.youtube.com/c/karasawanouki

 

——————–【唐沢農機サービス】———————-

<MISSION >

  すべての農機をネット通販に変える!

<VISION>

  世界中の農業人が豊かになる世界を創る