株式会社唐沢農機サービス ロゴ

2021/07/05

農機具流通プラットフォームのノウキナビが 長野県内主要TV4局での同時CM放映を開始

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役社長:唐澤 健之)が運営する「ノウキナビ(https://www.noukinavi.com/)」が、長野県内の主要TV4局(信越放送、テレビ信州、長野放送、長野朝日放送)での同時TVCM放映を開始した。同社としてTVCMを活用したプロモーションは初めての試みとなり、今後は他県含めた日本全国へのプロモーションを拡大していく。放映期間は2021年7月5日(月)から7月22日(木)まで。全編アニメーションのCMとなっており、冒頭にはサウンドロゴも新設した。

 

▼新品農機がインターネットで買える編

 

TVCMリンク:https://www.youtube.com/watch?v=12cp-MlISlY

 

新品農機がインターネットで買える篇 15秒

放送期間   :2021年7月05日(月)~ 2021年7月22日(木)

放送エリア:長野県

 

▼農機具をインターネットで買い取ってもらえる編

 

TVCMリンク:https://www.youtube.com/watch?v=v8yIVUs2AVc

 

農機具をインターネットで買い取ってもらえる編 15秒

放送期間   :2021年7月05日(月)~ 2021年7月22日(木)

放送エリア:長野県

ノウキナビについて

ノウキナビ( https://www.noukinavi.com/ )は、全国の農機流通を支援するプラットフォームであり、全国の農機販売業者の取引支援、高品質な農機具を探す農機ユーザーとのマッチング、修理・買取・部品調達・運送等、農機具に関する様々なサポートを行っている。2014年9月運用を開始し、2021年6月30日現在、年間のアクセス数は400万PV超、参画している農機販売店は300軒超、農家や農機ユーザーは2500件以上の登録がある。累計販売実績額は14億円を突破し、農機具流通支援サイトとしてさらなる成長を続けている。

【株式会社唐沢農機サービスについて】

農機具修理業を事業化し平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主要事業とする一方、ウェブサイト制作、マーケティング、コンサルティングなどを行うインターネット事業を運営。また、全国300軒超の農機具販売店が加盟し、累計取引額が14億円を超える農機具流通支援サービス「ノウキナビ」を運営。農業×ITによる先駆的農業関連ビジネスを展開している。2021年2月には、八十二銀行、八十二キャピタル株式会社、群馬銀行、SMBCグループを始めとする複数の金融機関から、第三者割当増資、融資契約を含む1.9億円の資金調達を実施、企業成長速度をさらに加速している。

 

商号:株式会社唐沢農機サービス

代表取締役社長:唐澤 健之

本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1

事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・

農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業

(WEBコンサルティング・マーケティング支援・農機流通支援サイト・

ECサイト・情報メディア運営)

ウェブサイト:https://www.karasawanouki.co.jp/

 

【本件の問合せ先】

株式会社唐沢農機サービス

担当:神林・若林

電話:0268-62-5262  メールアドレス: info@karasawanouki.co.jp

以 上