TOPICS

10/14 無料オンラインセミナーを開催致します

初心者のチェーンソー選び

 

みなさんこんにちは!

今年は何をやるか決めましたでしょうか?

まだまだ寒い日が続きますが、寒いといえばストーブ、ストーブと言えば、薪ストーブ!最近のお家には薪ストーブ入れられている方を良く見ますよね!

今回は、どんなエンジンチェーンソーを選べば良いのかシチュエーション別に見ていきましょう!

 

どんなチェーンソーメーカーがあるの?

 

ゼノア (ハスクバーナー・ゼノア株式会社)

 

 

日本国内に拠点を置く農林・造園機器メーカー

今現在は、スウェーデンに本社を構える、ハスクバーナーグループ会社になりました。元々林業系から始まったメーカーといこともあり、農林関係を生業とされる方達からの評価も高く、信頼性の高い製品を世に送り出していると言えるでしょう。

“ZENOAH”の由来

ゼノア(Zenoah)は、未来に挑戦するという意味を持つ”ZE”と、旧約聖書のノアの方舟伝説の”Noah”から成る造語です。アイキャッチは、赤丸に白矢印。丸はグローバルな地球を、赤はゼノア商品のカラーと革新を、そして白の矢印はゼノアの方舟の帆”Moving Forward(前進)”を象徴的に表現しています。 古き良き伝統に培われた技術力で、新しい時代・グローバルに貢献する–ゼノアロゴには我々の強い思いが込められています。

                                                  ゼノアHPから引用

 

スチール (株式会社スチール)

 

ドイツに本社を構える、世界的なチェーンソーメーカー100年続く会社で、創業時から、木を切る人の事を考え手作業でやっていた伐採を終わらせたのは、スチールが最初と言われています。

近年では、バッテリーツールに力を入れている傾向が見られますね。また、対面販売でしか手に入らないといった点も、利用するユーザーの事を考えての事なのではないでしょうか?

 

メーカー紹介も終わった所で、どんな方にどの商品がいいのか、タイプ別に見ていきましょう!

 

【軽くて、使いやすい製品が良い!!(小枝の枝払い~女性でも扱える)】

という方に…

ゼノア こがるシリーズ

ゼノアのこがるシリーズ!扱いやすい、軽い、エンジンもかけやすいなど、大きな木は切らないけど、ある程度力のある機械がいい!という方や女性の方にも安心して使えるオススメの商品になります。

 

こがるのカンタン!選び方

 

こがるのカンタン!選び方

G2100T/G2200Tは、剪定する径10cm が目安です。
そして、リコイル引き力の軽さを重視する場合はG2100Tを、パワー重視の場合は、G2100Tを選んでください。どちらも、18.3cm3、質量2.2kg。手ノコ感覚で使える世界最軽量機種ですが、G2100Tに比べ、G2200Tのほうがパワフルで、スピーディに仕事がはかどります。

GZ2700T/GZ2800Tは、剪定する径25cm が目安です。
そして、G2100T/G2200T 同様、リコイル引き力の軽さを重視する場合はGZ2700Tを、パワー重視の場合は、GZ2800Tを選んでください。どちらも、27.0cm3、質量2.6kg。GZ2700Tは、使いやすくてパワフルで、果樹農家や女性にお勧め。GZ2800Tは、12”バーでも余裕の30ccクラスのこがるシリーズNo.1のハイパワー。プロのハードユーザーにお勧めです。

この商品は?

枝の剪定や、雑木など高い所での作業など、取り回しのしやすい物が欲しい方にはオススメの商品ですね。また、女性でも取り扱いしやすといった点もメリットではないでしょうか?

 

購入はこちらから

 

【安くて、壊れないのが欲しいな!(価格が安くて、年に1〜2回使う)】 という方に…

 

スチール MS170シリーズ 

ガイドバー30cm ¥19,800ー(税抜き)

MS 170 C-E

スチールを昔からご利用されている方は、ご存知かもしれませんが、今までこの価格帯で出すことがなかったスチールですが、一般消費者向けに販売を始めたというのは大ニュースです!

さまざまなチェーンソーメーカーがありますが、チェーンソーメーカーでソーチェンまでも自社で販売しているのは、このスチールのみとなります。

また、スチールは電子制御によって燃料調整などをしているので、明らかに調子が悪くなってしまった場合以外は、ちょっと調子が悪くても使えてしまいます。メンテナンスを頻繁に出来ない方も満足してお使いいただけるのではないでしょうか?(補足:メンテナンスをしなくて良いという意味ではございません)

軽量コンパクトなチェーンソーなので、STIHLエルゴスタート(E) 搭載で、簡単にエンジンをスタートできます。ガイドバーは 30 cm と 35 cm の2タイプあります。木の剪定や薪作りに最適です。直径約30 cm までの木の伐倒にも向いています。

仕様

排気量 30.1 cm³
出力 1.3 kW
質量 1) 3.9 kg
パワーウエイトレシオ 3.1 kg/kW
推奨ガイドバー 30 cm
オイロマチックソーチェン ピッチ/タイプ 3/8″P / ピコマイクロミニ3(PMM3)
音圧レベル 2) 98 dB(A)
音響出力レベル 2) 109 dB(A)
振動値 左/右 3) 4.2/5.9 m/s²
燃料タンク容量 0.25 l

標準装備の特長

マスターコントロールレバー
マスターコントロールレバー

右手でハンドルを握ったまま、チョーク、ハーフスロットル、ストップなどの機能をすべて1つのレバーで制御できます。

コンペンセーター

コンペンセーター

フィルターの目詰まりによって混合気の濃度が高くなりすぎてしまう状態を、キャブレターのコントローラーが防止します。正しい量の燃料をキャブレターに送るためには、エアフィルターを通過して入る空気の量が重要です。コンペンセーターは、燃料と空気の混合比を一定に保ち、エンジンの出力を安定させます。明らかにエンジンの出力が下がったと感じられるまで、フィルターを掃除する必要はありません。

防振システム

防振システム

正確に計算、配置された防振エレメントがエンジンとソーチェンの回転から発生する振動を吸収し、振動を削減します。

Eマチックシステム

Eマチックシステム

Eマチックシステムは、ソーチェンのドライブリンクとガイドバーの溝に的確な潤滑を行います。STIHLオイロマチックソーチェンと組み合わせて使用すると、最大限の潤滑能力を発揮し、耐久性が向上するだけでなく、オイルの消費量も節約できます。Eマチックシステムは、オイルの消費量を最大50%まで削減させることができます。

商品の問い合わせはこちらから

この商品は?

こちらの商品は上記メーカーの中では一番安く、エントリーしやすいモデルと言えるでしょう、インターネット販売をしていない為、直接販売店に出向いて購入する形になりますが、チェーンソーを扱った事のない方であれば、直接使い方の指導などもしていただけるので、そちらはメリットとなるのではないのでしょうか?

唐沢農機サービスでは1月よりスチールショップをオープンさせ、スチールの商品・整備に関しての認定をいただいているスチールマイスターがいます。

スチール商品について聞きたい、直接チェーンソーを触って見たいという方のご要望を全て叶える事ができます。もしスチール商品でお困りの事などございましたら、どんな些細な事もご相談ください。

 

以上、チェーンソーはどんな物を選べばいいのか?の判断材料の一つになれば幸いです。

 

 

商品に関してのお問い合わせはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

商品の問い合わせはこちらから

 

関連記事一覧

PAGE TOP