TOPICS

ハンディーツールレンタル事業を開始しました

管理機の比較 三菱VSヤンマー

みなさんこんにちは!

本日は、管理機の三菱とヤンマー比較をしていこうと思います。

それでは早速いってみましょう!

 

三菱とヤンマーの管理機特徴(6PSクラス)

 

三菱MMR600シリーズ

スペック(MMR600AUN)

  • 全長・全幅・高さ~1340×600×1130mm
  • 排気量~181cc
  • 機体重量~87kg
  • 馬力~6.3ps
  • 耕幅~264/550mm
  • 輪距~200/228/280/390mm

三菱のHPはこちらから

 

MMR600はお客様の「やりたい・作りたい」を形にしました。最大の特徴としては土揚げが出来るので耕うんはもちろんのこと、うね盛り・うね立て・中耕・除草までをこなしてくれるマルチに頼れる相棒として、活躍してくれることでしょう!!

三菱は耕すことにこだわりがあり、うね立て時などの仕上がりが綺麗に仕上がり、苗などの生育なども農家さんが満足いく仕上がりになること間違いなしです!!扱いやすさで言えば、他社と比較しても群を抜いているといえます!車輪の幅の事を輪距と言いますが、この幅も三菱の管理機なら細かい設定が出来ます。(200/228/280/390)mmと圃場の条件や作りたい物に合わせたり、うねとうねの間の雑草対策にも一役買ってくれます。

ただ、後にも記述しますが、MMR600シリーズはヤンマーと製品と比べてうね立てやうね盛り時には、ロータリー爪をピンを抜いて替えなくてはいけません。手を汚したくないという方や、自分で替える自信がないという方は最初は苦労してしまうかもしれません。

ワンポイントアドバイス!

上記のいちいちロータリー爪を替えなくてはいけないという点ですが、三菱の管理機は替える手間はあるものの、うね立てやうね盛り時には他社製品よりも綺麗に出来ることがメリットと言えるでしょう!

 

 

ヤンマーYK-MRシリーズ

 

スペック(YK650MR・UVH)

  • 全長・全幅・高さ~1470×550×1130mm
  • 排気量~181cc
  • 機体重量~86kg
  • 馬力~6.3ps
  • 耕幅~330/500mm
  • 輪距~外幅310・450mm

ヤンマーHPはこちらから

 

 

YK650MR・UVHの最大の特徴は、ヤンマーではハイブリッド爪という爪がついていることです。この爪によって爪を取替ええなくても正転・逆転・土揚げを行うことが出来ます。また、車軸の部分にアルミを使用しているのも特徴のひとつ。軽量化をはかる意図があると思われます。 

しかし、私の感想としては、農機具でそれなりの負荷がかかる場所なだけに耐久性は十分なのかなと思ってしまいました。ヤンマーのデザインは整備する側としては、カバーが大きくメンテナンスしにくいとかもしれなという点や、夏場は放熱性などは考慮されているのか?などの疑問点があがってしまいました。

ハイブリッド爪とは

耕うんする時と土を横に飛ばしてうねを作る時には、お客様が爪軸を外して入れ替える作業をしなければならず、付け間違いや組み方がわからない状況が発生していた。この課題を解決するために、「爪を付け替えないで作業を変える」ことを目標にして開発をスタートさせた。当初、全く違う方法でうねを作ることができないかを検討したが、要望のうねを作るためには、土を横に飛ばさなければならなかった。爪の回転方向は変えることができる為、回転方向で作業が変わる爪の新規開発することとした。一つの爪に正転時に必要な性能と逆転時に必要な性能を同時に成立させるため、爪にひねり形状を加えた。これにより、正転で土を内側に、逆転で土を外側に移動させることができるハイブリット爪が完成した。

ヤンマーHPより引用

上記にあるようにハイブリッド爪はお客様のナタ爪を間違った方向に付けてしまうといった問題を解決するために生まれたようですね。しかし、メリットがあればデメリットもあります。ハイブリッド爪の欠点は爪の摩耗が早く、本格的なうねたてには向かないということが挙げられ、爪の購入もメーカー純正品でしか購入できない等のデメリットがあり本格的な農業をやる方には向いてはいないのではないでしょうか?

管理機比較表

比較表まとめ

今回は三菱とヤンマーのメーカー比較でしたが、一年を通して使いたい方やメンテナンスなどは自分でやりたい方、多少手間があっても本格的にうね盛りをやりたいという方には、三菱のMMRシリーズをおすすめします。すべてワンタッチで夏場の暑い時などは使わないという方にはヤンマーのYK650MRシリーズをおすすめしたいと思います。

結論としては、どこのメーカであってもサポートが手厚い農機具屋さんから購入することをおすすめします。

 

ちなみにエンジンは両方とも三菱のエンジンになります。他社のメーカーにエンジン供給している三菱のエンジンは信頼性が高いことが伺えますね!他にも詳しくお話を聞きたいと思われた方は是非!唐沢農機サービスまでご相談いただければ幸いです。

それではまた!

ご相談はこちらから

TEL:0268-62-5262

FAX:0268-63-7085

メール:info@karasawanouki.co.jp

関連記事一覧

PAGE TOP