超一流を目指せ!

こんなタイトルのブログ、一見「なんだ?」って思いますよね。

「超一流」とはどういうことか

「超一流」と言っても、何をもって「超一流」とするのか、わからないですよね。
たまたま見かけたとある名言集の中にこんな言葉が有りました。

三流は人の話を聞かない。
二流は人の話を聞く。
一流は人の話を聞いて実行する。
超一流は人の話を聞いて工夫する。

これ、棋士の羽生善治さんの言葉だそうで。。。
僕個人的には将棋をしないので、羽生善治さんの凄さはいまいちよくわかりませんが、こちらの名言には心を打たれました。

確かに。。。って思ってしまったんです。
僕自身、超一流ですか?と聞かれると「・・・」となりますが・・・。
他人目線で見てしまうと、気づく所があります。

「工夫」できるのが超一流!

当社のスタッフを見ていると、千差万別、状況の良し悪しでだいぶ変わりますが、この言葉を意識するだけで大分変わるのにな?と思うことはよくあります。
そもそも、原点に帰って仕事をやっているのか?やらされているのか?を考えてみれば、状況は変わると思います。

辞書によれば、

「工夫」=あれこれと考え、よい方法を得ようとすること。

やっぱり、仕事って楽しくやりたいし、ワクワクするような仕事がしたい。って思いますよね。
だから、工夫しよう!今までに無い良い方法を。

まとめ

人の話を聞かない奴は、困ったときに相談しても聞いてもらえない
人の話を聞いて何もできない奴は、きっと何もできない
人の話を聞いてしかできない奴は、自分の思ったものは創れない
人の話を聞いて工夫する奴は、自分の想像以上の物ができる

こんな風に、僕は思います。
意識を変えるだけで、まず1歩!
頑張ってみましょう。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP