自分がやるべき事を見失うな!!

久々のブログで何を書こうか、、、。
本日はこのタイトルで書いてみたいと思います。

自分がやるべき事を見失うな!!

以前、ブログ「「成功」の反対は「挑戦しない」である。」や、「成功を体験すると言うこと!」のブログでお話したように、今回も「成功」というキーワードで、お話をしてみたいと思います。

もし、皆さんも成功する道筋がわかっていれば知りたいですよね?
例えば、1,000件飛込営業をしたら、必ず1001件目には大型案件が獲得できる。
成功できる。
そうわかっていれば絶対に1,000件頑張るでしょう?
何故って。。。だって1,000件営業したら、成功するという基準があればみんな頑張るはずです。

でも、現実はそうでは無い。
具体的に何件やれば成功するという基準がなく、いつしか弱気になり諦めてしまう、いつまで続くのだろうかと未来までも見失ってしまう。
もしかしたら、あと1件頑張れば成功したかもしれないのに。。。
基準が見えないとは、人のやる気さえもおかしくしてしまうものなのですね?

しか~し!
成功する人は、絶対に諦らめないのです。
この道に賭けるんだと言う思いが違う。
気持ちの持ち方としたら、ちょっとしか変わらない。
その「ちょっと」を毎日もち続け、努力できるかで人生が大きく変わる。

まとめ

成功者とは、大きな事を成し遂げた訳では無く、ほんのちょっとの努力を毎日、続けた結果である。

「頑張ろう、オレ」

関連記事一覧

PAGE TOP