「成功」の反対は「挑戦しない」である。

またも、こんなタイトルの上から目線ブログを書いてしまった。。。

「成功」の反対は「挑戦しない」である。

これは、あくまでも私の持論であることをご理解下さい。
普通、「成功」の反対は「失敗」だと思う方が多いと思います。
ただ、成功と失敗はそれぞれ同じだと思うんですね?
挑戦したことの結果であることは、どちらも同じであるということです。
所詮結果に過ぎないということです。。。
そもそも、挑戦しない人に成功も失敗もないということです。

失敗するから、、、自信がないから、、、成功するかわからないから、、、。
など、できない理由を掲げ挑戦することすらしない人々。
そもそも、本当に自信のあることなんてない。
やるか、やらないかで初めて成功と失敗がある。

自信のないこと、やったことのない事、上手く出来ないことに対して果敢に挑戦してみる。
そして、最初は失敗し、何回やっても上手くいかない。
それを何度も挑戦し、いずれ出来るようになる。
何度もやるうちに、それが自然に出来るようになった時に、はじめて『自信』は出来てくる。

挑戦した人に生まれてくるものだ。

まとめ

まずは、成功か失敗かを気にするよりも一歩、挑戦してみること。
チャレンジしない人生はもったいない!

頑張ろう、オレ!!

関連記事一覧

PAGE TOP