時はみんな平等である。

先日めでたく数36回目の誕生日がきました。

自分に自分で「おめでと~」→若干虚しいです

最近、若い子を見るといいな~若いって、、、て思いますが
自分にもその時期はあったんですね。(すでに記憶がないですが…)

昔ですが自分の嫁に言われたことがあります
「毎日全力で仕事してスゴイね?」
僕はなんとなく聞き流していましたが、1日24時間
は皆平等に与えられその時間をどう使うか、どう感じるかは
それぞれ自分次第です。

今やること、後でやること
今やりたいこと、後でやりたいこと
今日しかできないこと、明日でもできること


いろんな事がありますが、その中から取捨選択し何を全力でやるかが
重要なのではないだろうか。。。
ただなんとなく時間を過ごす、1日を過ごす、まったくもって無意味である。

もし10年前の自分が、今と同じ考えで今と同じ能力があったら、
どうなっていたのだろう。。。今より10年分成長していたことでしょう。
こんなことを言い出したらキリがないが、こんな気持で毎日過ごしたり
10年後の自分をイメージしたり、参考にできる人とセッションしたり
日々、学習する事は非常に大事であると思います。

与えられた時間は皆平等ですが、
成長できるスピードはかえられると思う
だから、自分の成長スピードを何百倍にもできる努力をしましょう。

【まとめ】

1日24時間これは変えられないが、1日で72時間分全力で学習する
そのためには何をすればよいのだろう…
その答えを、考える毎日です。

関連記事一覧

PAGE TOP