TOPICS

「農機純正パーツお取り寄せサービス」の取扱いメーカーが増えました

創業とお金とそのリスク

創業とお金とそれにまつわるお金のリスクについて

僕は、先代の農機具屋さんを継いだので、創業とは言いがたいかもしれませんが、0「ゼロ」ベースからの創業と同じような経験をしたのでそれについてお話しますね。

本当の「リスク」とは

「創業」「独立」って結構勇気ある決断ですし、したいと思っている方々は多いかもしれませんが、一歩踏み込めずにいる方も多いでしょう?
多分、ほとんどの方はお金に関するリスクの事を考えてしまっているのではないでしょうか?
現在サラリーマンの方は特に、安定からのリスクが多いことを考えてしまいます。
家族なんていれば尚の事、考えてしまいますね。
後、お金に関する事を言えば、「独立する」=貯蓄がないと出来ないと思っている方も多いのではないでしょうか?
今の給料では貯蓄なんて出来ないし生活するのが精一杯だから、独立したいけど、貯蓄が出来ないから、できてから考えよう!なんて人もいるかもしれませんね?

でも、僕から言わせたらお金がないことや独立した後の生活のリスクを考えるより「何かをしたいという目標」がお金のリスクを上回らないことがリスクだと思います。

当然、生活する上でお金は必要なことだと思いますが、意外とそんな重要なことだとは、僕は思っていません。
だってお金より夢のほうがはるかに上回っているからです。
だ・か・ら知恵を絞って考えるのです。できる方法を。。。

よくある質問

僕の、まわりでも独立を考えている人がしばしば居ますが、大抵僕に質問してくる内容はこんなことです。。

  • スタートアップにお金が必要?
  • 創業して売上が上がらなかったらどうしよう?
  • 継続的に給料がもらえるだろうか?

そもそもこんな質問がくだらないし、僕は大したリスクだとは微塵も思っていないのですが、僕なりの回答はこうです。

スタートアップにお金が必要?
補助金制度や創業支援の方法を学べは大抵のお金は準備できる。
創業して売上が上がらなかったらどうしよう?
やる前からそんな風に思っている事業はきっと売上なんて上がらない。
やってみてから売上が上がる方法を考えても遅くない。
継続的に給料がもらえるだろうか?
そもそもその考えがおかしい。従業員=給料、創業者(役員)=報酬
この違いがわかれば答えはでてくるはず。

まとめ

独立した人からしてみればお金のリスクも大事ではあるが、それより「何かを成し遂げたい」という気持ちが薄れてしまうことのほうがリスクであると思います。
後は、考えていてもリスク回避は絶対出来ないので、行動あるのみ!
参考にして下さい。
「とりあえず、やってみる」これ大事です。

関連記事一覧

PAGE TOP