TOPICS

ハンディーツールレンタル事業を開始しました

「中古農機査定!」唐沢農機にお願いした方がよい理由

こんにちは!農業事業部の井上です。
田植えが終わり、秋に向けて農機具の買い替えなど検討している農家さんも多いのではないででしょうか?
今回は、「中古農機査定!」唐沢農機にお願いした方がよい理由について書きたいと思います。
最近ではリサイクルショップなどが農機具の買取など初めておりますが、弊社に任せていただいた時のメリットについてご紹介していきます!

中古農機査定士がいる

みなさん中古農機査定士というのをご存知でしょうか?
冒頭でも述べたように最近では農機具業界ではない方々が農機具の買取を行ったり、輸出用に海外の方が始めたりしています。
つまり金額の妥当性がなく中古農機市場が荒れ放題になってしまう可能性があるのです。
それを「残存能力に見合う適切な価格形成により健全な中古市場が形成される。」という目的のものできたのが「中古農機査定士」というものです。
なんとその「中古農機査定士」が弊社には2名もおり、現場に出向き査定を行い、その場で金額をお伝えしているのです。
お客様にとっても弊社にとっても適正な価格で取引が行われるシステムになっております。

無料査定

「これはいくらになるのかなー」という農機具ありませんか?
「でも持って行くのも大変だし、来てもらって出張費だけ取られるのはいやだなー」と思っている方もいるのではないでしょうか?
弊社では、なんと無料で現場にて査定させていただきます。
試しにという方も、倉庫の奥にあって本当に売れるのかわからないという方も大歓迎です。
まずはお問い合わせください。

無料引き上げ

中古農機の中には残念ながら金額のつかないものもあります。
何十年も使っていなくてエンジンが壊れている、壊れていて動かない、、、、
そういった農機具は金額がつかないのが現状です。
しかし、倉庫にあっても困るというものでも唐沢農機では無料で引き上げさせていただきます。
業者などにお願いすれば数万円になってしまう可能性も、、、
ですが、唐沢農機にお願いしていただければ無料です。こんなの絶対お金にならないけど、とりあえず処分してほしいと思っている農機具がありましたらお問い合わせください。

まとめ

ここまで「中古農機査定!」唐沢農機にお願いした方がよい理由と題して書いて来ましたがいかがだったでしょうか?
今、インターネットで調べれば山ほど「農機具買取ます」というページがあるかと思います。中にはしっかり査定しているところもあるかと思いますが、特に基準もなくお客様の足元をみて金額を決めている業者もたくさんあります。
唐沢農機では上に述べた理由から適正に査定させていただきます。もし農機具が倉庫に眠っている方がいましたら、まずはお問い合わせを!
農機査定のお問い合わせはこちら

関連記事一覧

PAGE TOP